• 朝市・直売所一覧
  • コイン精米機設置一覧
  • 大阪農業のすがた
  • 地産地消プロジェクト「大阪産のお野菜さん」
  • やってみよう!バケツ稲づくり
  • JAグループ大阪人権推進基本方針(PDF)
  • 財団法人大阪府人権協会
  • 本人通知制度
 
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JA全中
  • JAバンク
  • JA全農
  • JA共済
  • 家の光ネット
  • JAグループ大地がくれる絆をもっと
  • 日本農業新聞

お知らせ

JAグループはTPP交渉への参加に反対します

2012.10.01

 TPP(環太平洋連携協定)交渉は関税撤廃の例外措置を認めない完全な貿易自由化を目指すもので、農家所得が補償されたとしても輸入が増大し、日本の農業に壊滅的な打撃を与えることになります。

 また、農業は安全で安心な農産物を提供するだけでなく、水を蓄え国土を守るほか、緑空間の確保や景観形成、ヒートアイランドの緩和など多面的な機能を果たしていることから、TPPへの参加により環境へも多大な影響を及ぼします。

 JAグループでは、「TPP交渉への参加に反対し日本の食を守る緊急全国集会」の開催のほか、政府へ参加検討の撤廃に向けた働きかけを行っていきます。